2009年05月09日

日本製「性暴力ゲーム」に欧米の人権団体が抗議。

Yahooの記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090507-00001111-yom-soci

‥‥だけだとすぐに消えてしまいますので、こちらもリンクしておきます。

2chニュー速板のスレ(>>1のみ閲覧可)
http://tsushima.2ch.net/test/read.cgi/news/1241724765/

まあ要約すると、イギリスのアマゾンで「少女を含む女性3人をレイプして妊娠や中絶をさせる」という内容の日本製ゲームを売っていたそうなのですが、それを海外の人権団体が見つけてびっくり仰天し、猛抗議しているんだとの事です。

こういう抗議の何が怖いかって、外国政府を通じて直接日本政府に文句が飛んでくる事です。

まあ、私はあんまり暴力的な物語は好きではないので、別にこういうゲームを擁護する理由は無いのですが。
でも、こういうゲームを「今さら」規制すると、かえって悪くなると思うんです。

ようするにこれが「抑止力」になってるんじゃないかって事です。
しかも人間というものは、いちど覚えたものを簡単に忘れることはできません。
つまり、一度エロゲーを覚えた人間からエロゲーを奪うと、「本物」に走っちゃう可能性があるのです。

エロゲーやAVなんてのは、所詮「代償行為」です。
雨で野球ができないからゲーム機で野球をする、会社経営はしたいけど実際にそんなのできないから経営シミュレーションをやる‥‥というのと、基本的に考えは一緒です。

で、ヒトというのは、代償行為を覚えると、それなしでは居られなくなります。
もしそれが、「野球」や「経営シミュレーション」なら簡単にやめられるでしょう。なぜなら「依存性」がありませんから。
でも、「エロ」には強烈な依存性があります。(人間の身体がそのような仕組みでできているのですから、当然といえば当然です。)
依存性がある物の「代償行為」なんか、なかなかやめられないと思うんです。

で、ある人からその「代償行為」を奪ったら‥‥‥一部の人は諦めるかも知れません。一部の人は、官能小説に移行するかもしれません。でも、一部の人は「本物」に移行するかもしれません。

せっかく、ここ数年で性犯罪の数が減っているというのに、もしもエロを規制して増えてしまったとしたら‥‥それこそ本末転倒です。何のために規制したのかという話になってしまいます。

というか、ここ数年で性犯罪の数が減っているという事実自体が「抑止力」の裏付けではないのでしょうか?

私は最初、「ここ数年で性犯罪の数が減っている」という話を聞いたときに、まさかと思いました。エロが昔以上に氾濫している今、性犯罪が減るわけなどないと思ったのです。
どうせ誰かが、自分に都合の良い情報だけを信じて広げているデマなのだろう。そう思っていました。

‥‥だったら「ネット」以外の資料に当たってみようという事で、別の用事で図書館に行ったついでに、「犯罪白書」をひもといてみました。

‥‥たしかに減ってました。

まあ、もしかしたら何らかのカラクリがあるのかもしれませんが、少なくとも増えてはいません。
となると‥‥「エロゲーが犯罪を助長する」という考え自体が間違いなのではないか? と疑わざるを得ません。

---------------

とはいえ、国が違えば思想も違います。特に日本と違って外国には「宗教に絡んだ倫理観」がありますから、そのカルチャーショックは非常に大きなものに違いないでしょう。
だから、これから風当たりが強くなることは容易に想像できます。
そして、おそらく政府はこれらの抗議を強く突っぱねたりなどしないでしょう。

‥‥とまあ、けっこう先行きの暗いニュースを紹介してみました。

繰り返しになりますが、私はかわいそうな描写(特に悲劇)が苦手なので、こういうものを擁護する理由はありません。
でも、こういうのを安易に禁止して、後で後悔してしまうような事は避けた方が良いと思うのです。

ではでは。
posted by TCT at 02:52| Comment(0) | 主張とか