2013年12月24日

サンタクロースに会いました。

今日はクリスマスイブ。‥‥といっても、それでウキウキしたのは昔の話。
クリスマスを一緒に過ごす人もいない今となっては、単なる「チキンとケーキを食べる日」になってしまっています。
しかもこんな時に限って体調を崩してしまったので、晩ご飯はうどん。一応ホワイトな食べ物ではありますが、クリスマスもへったくれもありません。
一応、鳥のてんぷらが付いてきたのでまあ良しとしましょう。ケーキ? そんなの食べられるような体調じゃありません。

で、そんな帰り道。バイクにまたがったサンタさんを見かけたのです。
バイクにはたしか‥‥ピザーラって書いてましたっけ。

‥‥いやほんと、今日は至る所でサンタコスのお姉さんを見かけました。
先ほどのピザ配達のお姉さんもそうですし、団地の近くを通った時はサンタコスの奥様方(どこかのお店のパートさんでしょうか?)をたくさん見かけましたし、いつものコンビニでは寒い中、サンタコス(それも寒そうなスカート姿)で一生懸命ケーキを売っているお姉さんを見かけました。

逆にサンタコスのお兄さんを全く見かけなかったあたり、日本のクリスマスって、色々おかしいなぁと思ってしまうわけですが。
ま、今の日本の感覚を考えると、こうなるのは当たり前なんですよね。
だって野郎がサンタコスなんかしても華がありませんし、それで商品が売れるようになるかというと、うーん? って感じですし。

従業員全員サンタ! 的な事をやっているお店ならあり得ますが、残念ながら私の通勤圏にはそんな店はありませんでした。
もしくは、水商売的なお店だったらサンタコスやってるかもしれませんが。

ま、なにはともあれ、街中色んなところでサンタさんに会える日本という国は、本当に面白い国だと思います。ハイ。
そして1週間も経てば皆こぞって仏壇のご先祖様に手を合わせるわけですが、まあそれは考えない事にしましょう。それがこの国の面白いところでもあり、好きな所ですから。

え? 私ですか? 年末に3年連続で逆三角形の聖地にお参りするような宗派ですが何か(マテ
去年も「ここに来るのはもう今年で終わりかな。」とか思っていたのに、また行きたくなってしまうんですよね。

ま、来年からは29日が休みではなくなるので、さすがに控えると思います。
夏は汗っかきなので余程の事がないと行かないと思いますし。

ではでは。
posted by TCT at 21:12| Comment(0) | 日記