2014年12月30日

たまにはこんな正月を過ごしてみたい

3が日ずっと家に引きこもってネット番組とか見まくるような正月って、色々満喫できて幸せなんだろうなぁ。と思ってみたり。
実際は色々あって、そんな正月は過ごせないわけですが、ちょっと憧れてみたりもするのです。

でも、実際はあっという間に過ぎてしまって、虚無感だけが残るんだろうなぁ‥‥‥なんちゃって。

---------------------------
なんて戯れ言はさておき、せっかくなので、ついでに今年でも振り返ってみようと思います。

私生活的には対した事はありませんでした。
趣味の面では、今までカードゲームはMagic Onlineしかやっていなかったのを、リアル用にと、MTGよりは金がかからなさそうなWIXOSSに手を出してみましたが、寒くなってからは結構忙しくなってきたので、あまり遊べていません。
その金をMagic Onlineにつぎ込んだ方が充実できるんじゃないかと考え始める程度には金がかかる事が分かったので、来年以降どうなるかは分かりません。

アニメの面では今年はほんとに色々見ました。日程と仕事の関係でコミケに行けなかったので、ろこどる・ごちうさ・SHIROBAKO関係のものを買いに行けなかったのが結構心残りですが、行くだけでけっこうな額の金が飛ぶ場所ですので、行けなくて良かったなとも思っています。
そろそろ引っ越したくなる程度には、今の部屋に長居していますし。

旅行は2月に雪国へ行ってきてこのブログにも記事を書きましたが、それ以外の旅行は(出張と会社行事を除いて)行っていません。
行きたい場所もだいぶ無くなってきた感じです。
北海道の北部とか東部はまだなので、そのうち行ってみたいのと、あとは‥‥‥高知はそんなに行きたいわけでもなく、沖縄‥‥は1人で行くにはちょっとハードル高そうだしで、他は今のところ思いつきません。

あ、そういえば、出張ついでに、人生で始めて聖地巡礼なるものを(流山市とか西新宿とかで)やってきましたが、そういえば記事書いてませんでした。
なんというか、たしかにクセにはなりそうな程度には楽しかったです。
「あぁ、いまあの場面の場所にいるんだ。」と思うと、意外となかなか感慨深い気分になれて、その気分をまた味わいたい気持ちはあります。
まあ、「月曜から出張」という状況を利用して、その前の日曜日から東京入りして私用であちこちに行くという反則技を使っていますので、こういう機会でも無ければ、滅多にこういう事はしないでしょう。
そもそも、聖地巡礼したくなるほど好きになれた作品はあんまりありません。

‥‥‥思い当たるのはこれぐらいですかね。
世間の出来事的には、STAP細胞とか中国の鶏肉問題とかがけっこう興味深かったのですが、まあこんな話をしても仕方が無いですし、個人的に今年の漢字は「疑」でしたが、それもそんなに楽しい話でもないですし。

というわけで、今年のこの日記は、これまで、という事になる予定です。
まあ、明日ブログに書きたくなるような出来事が起こるとも考えにくいですし。

ではでは。
posted by TCT at 23:00| Comment(0) | 日記