2018年11月21日

今年の漢字を懲りずに予想してみる(2018年版)

もうそんな季節です。1年が過ぎるのは早いですね。
どこぞの元知事が「こんな意味のない企画はやめるべき」とか発言したそうですが、娯楽に意味を求めてどうするんだって話ですよね。楽しければいいのです。

さて、以前(2016年)に、今年の漢字は「風」じゃないかって予想して見事にハズしたのですが、今年は妙に自信があるので、懲りずに予想してみます。

ズバリ、「終」だと思うのです。

なんだか暗い漢字ですが、何と言っても「平成最後の」というフレーズが今年すっごく多かったような気がするんです。
某アイドルグループの某メンバーも色々終わっちゃいましたし、懐かしい方が次々と亡くなったりと、少し悲しい年でもあります。
あと、アメフトの事件みたいな不祥事も多く、色々「終わってるな」と感じる事件が多かったのも事実です。
さらに、災害も多くて、かといって「災」にするのはなんだか安直なので、それも含めて「終」かな、と思っています。

まぁ、当たらなさそうな気もすっごくするんですけどね!

ではでは。
posted by TCT at 23:00| Comment(0) | お知らせ