2008年07月13日

常用漢字に「俺」を含めるべきかどうか。

こんなニュースがありました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080713-00000002-sph-soci

なんでも、常用漢字に「俺」という字を含めるべきかどうかで揉めているそうです。
「子どもに教えるべきものか」というのがその理由なのだそうですが‥‥

はっきし言って、小学校時代〜中学校時代、「僕」とか「私」なんて言葉を使ってる男子生徒は、ほとんど居なかったんじゃないか? と思います。
というかみんな「俺」でした。それが1990年代の話です。

‥‥なんで2008年にもなってこんな議論をしているのか? と思ってしまいます。
もしかしたら、小学生が「俺」を使うのは大阪だけの話なのかもしれませんが、それでも、そんな環境で育ってきた身としては、別に「俺」でいいじゃん。って感じです。

あと、「社会的な場で『俺』を使うべきではないから。」という理由で反対される方もいらっしゃるようですが、そんなの面接指導とかで教えられる物ではないでしょうか?

肉体労働とかの現業系では別に「俺」でも問題ありませんし、ホワイトカラー的なデスクワークで「俺」とか使っていても恥をかくだけの話です。(というかそんな人はさすがに居ないと思いますが‥‥)

----------------

というか私は、この記事を見て、「オレオレ詐欺に引っかかったらどうするんだ」などという、どうでもいい事を考えてしまいました。
それぐらい私にとってはどうでも良い記事なのですが。まあ面白そうだったので、適当に書いてみました。

ではでは。
posted by TCT at 16:38| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: