2019年06月29日

あやしい電力会社が勝手にメーターを取り替えた?件

先日、怪しい人がインターホンを鳴らしてきました。

「電力担当の者ですが、電気メーターを交換しましたので、部屋の前で説明を行いたいのですが。」

え?
賃貸なのに勝手に電気メーター交換したの? ってもちろん疑問になりますよね。
しかも、「電力担当の者」とか「○○担当の者」と名乗る人はだいたい訪問販売と相場が決まっています。今までずっとそうでしたから。

だから、「どこの会社のかたでしょうか?」と試しに聞いてみます。
今契約しているのは関西電力ですので、関西電力ならまあ分からなくもありませんし、マンション関係者でもまあ良いのですが、返ってきたのは‥‥

GMT? ひまわり電気? とかいう聞いた事もない電力会社の名前でした。

契約してもいない会社から「電気メーターを取り替えました」と言われても、わけ分かりませんよね。
だから単に「いらないです。」と返事してみたところ、相手はあっさり引き下がりました。
(法律によって、「いらない」という意思表示をした相手へのさらなる勧誘は禁じられています。「いらない」と言われて引き下がったという事は訪問販売業者の可能性が高いです。)

で、その後この業者を調べてみたのですが、同様の訪問の事例がいくつかヒットしました。

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11207966676
https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q10209075700

どうやら電気会社を、関西電力→不審な会社へ切り替えさせられるそうです。
まあ、今まで何度か来たネットの業者とほぼ同じ手口ですね。ほんと困ったものです。

調べてみたところ、あまり安くならない、2年縛りの解約金がある、などの悪評があるようですので、断って正解だったと思います。

電力自由化とか言いますけど、良いことばかりじゃないんですねぇ‥‥‥

ちなみに関西電力も大概で、この前なんか「ガスを関西電力にしませんか」という電話勧誘をしてきました。まあ、身分を隠さないだけマシなのでしょうけど。

ではでは。

※追伸:記事を書いていて、「電気メーターを取り替えた」という言葉に主語がない事に気付きました。
つまり、「(関西電力が)電気メーターを(スマートメーターに)取り替えたので、説明を行いたい。」という意味だったんでしょうね。
ほんとにまぁ、悪意を持った言い回しだと思います。
posted by TCT at 16:18| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: